ひとの生活に寄り添う、お気に入りのお茶碗のような音楽を作りたいです。古賀小由実【女性シンガーソングライター特集】

連載

ひとの生活に寄り添う、お気に入りのお茶碗のような音楽を作りたいです。古賀小由実【女性シンガーソングライター特集】

佐賀県出身のシンガーソングライター古賀小由実。幼少よりクラシックピアノをはじめ、コンクールや海外留学など経験し、数々の大会でのグランプリ受賞、テレビ出演している。
繊細で優しい歌声、思わず目を閉じてその音楽に浸りたくなるような不思議な感覚になる。古賀小由実Trio一発録りアルバム 「織-orinasu-」に収録されている 「ヒカリ」。特にこの曲はそのような感情にさせる、是非浸ってみてほしい。【ひとの生活に寄り添う、お気に入りのお茶碗のような音楽】をモットーに活動している。

古賀小由実Trio「ヒカリ」


http://kogasayumi.com


■ 受賞・出演歴
2011年 YAMAHA主催 MUSIC REVOLUTION2011大分大会グランプリ、九州大会優秀賞受賞。
2012年 キャナルシティFUKUOKA Music Factory 2012 ファイナル 準グランプリ受賞。(予選1位通過)


■ メディア
2012年
BayFM「TAKUMIZM」(DJ斎藤工)斎藤さんが「去年もっとも刺激を受けたシンガーソングライター」として紹介される。以来計度々楽曲がオンエアされている。

2013年
サガTV「かちかちワイド」ゲスト出演。
ラジオ日本「テッパン!SinGirl」初の九州在住アーティストとして出演 ほか

2014年
FMサガ「ガッツモーニングコーナー~ボクらの幸福論」ゲスト出演

2015年
BayFM斎藤工「TAKUMIZM」2週連続ゲスト出演
crossFM 「霧島酒造presents DJ POCKYのK’S WAVE」ほか
全国紙CDジャーナルにて「うちの妻が入院することになりました」のレビューが掲載される

2016年
斎藤工さん主催のい移動映画館「シネマ・バード」でミュージシャンとして出演。幕間にライブをする。「めざましテレビ」にもちょっと映る。
同イベントのドキュメンタリー番組「シネマ・バード~お寺が映画館になった日」テーマソング「ふるさと」を提供する。
BS12「Mマートpresents 食・イノベーション ~食に挑む人々~」にてグルメリポーターになる。同番組のオープニング曲、BGM、ナレーションを担当する。

2017年
寺島しのぶ主演NHKドラマ「たからのとき」主題歌の作詞と歌唱を担当する。(5月17日全国放送)


■ タイアップ
2011年
パーラージェイズTVCM 楽曲「なのはな」提供

2012年
大分銀行TVCM 楽曲「wakusei」提供

2013年
九州大学TVCM 楽曲「ありがとう」提供

2014年
武雄看護リハビリテーション学校 CM ナレーションと作詞作曲
サガテレビ×佐賀大学『Meet佐賀錦』ナレーションと楽曲「りんりんらん」提供
ユニバースクリエイトCM 声の出演

2015年
ネッツトヨタ佐賀CM「コタツよりネッツ」
ハーバー化粧品CM(全国放送)ナレーションと作詞作曲
佐賀リハビリテーション病院CM 楽曲提供・プロデュース
モラージュCM「モラ子の絵描き歌」
佐賀市立開成小学校25周年記念曲「ぽかぽかの花」を生徒とともに制作

2016年
旭化成へーベルハウスCM「母のキッチン」「父が選んだ街で」「完成例」三篇の音楽を担当。
ドキュメンタリー番組「シネマ・バード~お寺が映画館になった日」にテーマソング「ふるさと」を提供。
FUJIFILM X-T2 作例動画の音楽を担当。世界展開される。

2017年
日鉄鉱業株式会社採用CM「炭鉱野郎の歌」歌唱を担当。
斎藤工氏企画の「シネマバード」イメージソング「この街のマーチ」を作曲。めざましTVなどで使用される。
JTBとJR東北が共同企画した観光PVに楽曲「桜」を提供。台湾人歌手シ・インインさんと海を越えた歌のコラボレーションをする。
スカパー!TVCM「チーム」を提供。
軽井沢観光課のPVの音楽を担当。

-公式 HP-

 

 

DESiC

35,225 views

DESiC編集部

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。